夏のお見合いでは熱中症にご注意を!


こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

今週末も多くのお見合いが予定されていますが、夏のお見合いでは暑さ対策にお気を付けください。

7月中頃からお見合いに向かう途中で、めまい・ふらつきなどが起こり、お見合い場所に向かうことができずに延期になったという事例が複数ありました。

症状は、熱中症のようです。

男性は、無理をしてスーツにネクタイを着用しなくても構いません。
夏のお見合いはクールビズで大丈夫です。

女性も涼しい服装で、移動は日傘で暑さを避けてください。

緊張感と疲れなども重なって熱中症を引き起こすことがありますので日常生活で予防することが大切です。

バランスのよい食事やしっかりと睡眠をとるなど、体調管理をすることで熱中症にかかりにくくなるそうです。

食事は、エネルギーに変えるビタミンB1がないと体は疲れる一方です。
ビタミンB1は、豚肉や豆腐、ウナギ、ぬか漬け、味噌、玄米などに多く含まれています。

また、免疫力を高めてくれるビタミンCも積極的に摂るといいとか。
ビタミンCは、パプリカやゴーヤなどカラフルな夏野菜に多く含まれています。

栄養バランスの取れた食事をするように心掛けて、暑さに負けない体作りをしましょう。

お見合い当日は、余裕をもって早めに出かけるようにしてください。
万が一、お見合いに向かう途中で少しでも体調が悪くなったら、涼しい室内や日陰に入って水分・塩分を補給しましょう。

どうしてもお見合い場所に向かうのが難しければ、無理をしないで相談所に連絡を入れるようにしてください。

ブライトウェディングは、あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。