LINEのタイミングが合わずに交際終了に!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所
『ブライトウェディング』の林ゆかりです。

心理カウンセラーの観点から
婚活を成功させるコツをお伝えしております。

つい先日、LINEのタイミングが合わないと
いうことが理由で残念ながら交際終了になって
しまったカップルがありました。

まだ知り合ったばかりの2人にとっては
LINEを送るタイミングって難しいですよね。

「え、何のことだったかな?」と
相手が戸惑ってしまうほどの時間差LINEは
問題外。

すぐにレスは無理でもお相手をイライラさせる
まで待たせてはいけません。

また、「即レスが欲しい」
「たくさんLINEを送って欲しい」という思いが
強すぎても自分勝手な印象を与えてしまいます。

では、どうすればベストなタイミングでLINEを
送ることができるのでしょうか。

それは、お相手を気遣うことです。
お相手を気遣うとは、相手の生活パターンを
把握すること。
相手の感覚を知ることです。
もし、自分の感覚ばかりを大事にするのなら
ベストなタイミングはずっと掴めないと思います。

お見合い後のファーストコールの際に
率直にLINEについての感覚やタイミングについて
お互いに確認しあってみてはいかがでしょうか?

気軽に気持ちを伝えられるツールだからこそ、
相手と自分の距離感や温度差を意識することが
大切ではないでしょうか?

あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です