お相手選びのバロメーターとは?

こんにちは

大阪本町の結婚相談所
『ブライトウェディング』の林ゆかりです。

心理カウンセラーの観点から
婚活を成功させるコツをお伝えしております。

コロナ禍において、ブライトウェディングでは
仮交際中のカップルが次々と真剣交際に進んで
います。

結婚相談所でのお見合いから始まる交際は、
結婚が前提ですので、交際がスタートしてから
平均3か月~半年ぐらいまでに、
ほとんどのカップルが結婚を決意されます。

成婚が決まったカップルは、みなさん
「お互いに居心地が良い」
「無理をしないで自然体でいられる」と仰います。

はじめから居心地の良い関係性もあれば、
最初のうちははしっくりこなくても、
お会いするにつれてお互いを分かり合うことが
でき、居心地が良くなっていくというケースも
あります。

「この人といるとあまり緊張しない」というのは
お相手選びのバロメーターになります。

また、『共通点が多い』カップルも上手くいきます。
共通の趣味がある、好きな食べ物が同じ、
苦手なことが同じ、たまたま同じ出身校であったり
偶然にも共通の知人がいた・・というふうに
共通点が多いと価値観も近いため、
結婚後のライフスタイルが想像しやすくなります。

でも、多少の価値観は違って当たり前。
お互いに歩み寄るという気持ちを大切に
思いやりの心を忘れないようにしてくださいね。

コロナ禍に真剣交際に入ったカップルは、
2人でデートの場所を考えたり
工夫を重ねてきましたので、
より深い絆で結ばれているなぁと感じます。

コロナ禍での婚活、思い通りにならないことも
多々あるかもしれません。
しかし、こういう時こそ『結婚したい』という
気持ちを強く持ち、人との繋がり、絆の大切さを
再認識してみてはいかがでしょうか。

応援しております!

ブライトウェディング
https://brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です