コロナ禍、ウイルスに負けない体を作ろう!

こんにちは
大阪本町の結婚相談所
『ブライトウェディング』の林ゆかりです。

前回のブログでは、コロナ禍における
「ストレスに負けない心」について
書きましたが、今回は
「ウイルスに負けない体を作ろう!」という
テーマで綴らせていただきます。

大阪府の吉村知事は昨日12月3日、
新型コロナウイルスの感染拡大の状況が
独自基準で「赤信号(レッドステージ)」に
達したとし、不要不急の外出自粛を府民に
要請しました。

現在、予定されている対面お見合いですが
会話中もマスク着用をしていただくなど
ご協力をお願いしております。

三密を避ける、うがい・手洗い、
マスク着用などの新しい生活様式だけではなく
コロナ肺炎の感染、重症化を防ぐためにも
免疫力を高めることが不可欠ではないでしょうか。

まず、食事に関してですが、
タンパク質(卵・魚・肉・豆腐・納豆など)
野菜(ブロッコリー・キャベツ・人参・など)と
炭水化物のバランスの取れた食事を心がけましょう。

加えてキノコ類もたっぷり摂ると良いそうです。
キノコ類特有の成分βグルカンは免疫機能を
活性化し、繊維質を多く含み野菜と併せ
便秘防止にもなります。

さらにキムチ・漬物、ヨーグルト、みそ汁と
いった乳酸菌は腸内環境を整えて免疫力を
アップさせてくれます。

それから、お茶が新型コロナウイルスに
効果的という研究結果が出ました。

11月27日付の産経新聞によりますと
「奈良県立医科大学は、新型コロナウイルスが
市販のお茶によって無害化する効果を確認した」と
発表。

記事には「基礎研究段階で人での効果は未確認だが
試験管内でウイルスが1分間お茶に触れることで
最大99%もが感染力を失っており、
感染対策の一つとして期待。
商品により効果に差があり
メーカーの許可を得て商品名の公表を検討する」と
あります。

カテキンはインフルエンザウイルスなどの
表面にある突起状のタンパク質に付着し、
感染力をなくすことが確認されており、
新型コロナでも同様の効果が推測されると
いうことです。

また、お茶は、仕事中にも少しずつ飲むと
いいそうです。
喉の奥に付着したウイルスをお茶と共に流し込めば
胃酸が殺菌してくれます。

ぜひ、規則正しい生活と共に【食】にも気を付けて
免疫力をアップさせることに努めてください。

新型コロナウイルスと共存するという
新しい日常、常識が始まっています。
ストレスに負けない心、ウイルスに負けない体を
作って、前向きな婚活を行ってくださいね。

応援しております!

ブライトウェディング
https://brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です