交際が長続きしない女性の特徴~性格から分析~


こんにちは

大阪本町の結婚相談所
『ブライトウェディング』の林ゆかりです。

心理カウンセラーの観点から
婚活を成功させるコツをお伝えしております。

お見合いをして仮交際に入っても
交際が長続きしない、いつも断られしまう
という女性がいます。

それにはいろいろな理由が考えられますが
今回は性格的な特徴にスポットをあてて
YouTubeにて詳しくお話しております。

理由を知れば、直すこともできます。

■交際が長続きしない女性の特徴
■その改善ポイント

ぜひ、参考になさってください。
よろしくお願いいたします。

「交際が長続きしない女性の特徴!」
https://youtu.be/baWBWIdoFO8
ブライトウェディング
https://brightwedding.jp

お見合いを切り上げるタイミング!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所
『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から
婚活を成功させるコツをお伝えしております。

前回のブログでお見合いの時間は
60分から90分ぐらいが望ましいと書きましたが
難しいのがお見合いを切り上げるタイミングです。

一番スマートな方法は、お話しが一段落した頃に
男性から「もう1時間が経ちましたので
そろそろお開きにしましょうか」と切り出すと
いいですね。

時間がずいぶん経っても男性が切り出して
くれないときは女性が「事務所(相談所)から
1時間ぐらいにしてくださいとアドバイスされて
いるのですが、まだ時間は大丈夫でしょうか?」
などとやんわりと促して男性に判断を求めます。

実際にあった例ですが60分経ったときに
女性が腕時計を見て「友達と食事に行く前に
お見合を入れたので時間なので帰ります」とか、
「もう終わってもいいですか?!」と言われたと
いう報告を受けました。

これはお相手に対して大変失礼ですよね。

逆に、まだまだお話しができると思っても
お互いに「またお会いしたい」という気持ちに
なれるように余韻を残すのがポイント。

また、仲が良くなってからだと受け入れられる
ようなことでも、初回に何もかも話してしまうと
お相手は拒否反応を示します。

お会いする回数を重ねていく中で、
お互いの価値観や将来的な希望などを
確認するようにしていけばいいので
まずは次につながるように礼儀を尽くしましょう!

ブライトウェディング
https://brightwedding.jp

お見合いで何を話せばいいの??

こんにちは

大阪本町の結婚相談所
『ブライトウェディング』の林ゆかりです。

心理カウンセラーの観点から
婚活を成功させるコツをお伝えしております。

この春に婚活をスタートしたばかりの方々から
「お見合いで何を話せばいいのですか?」
というご質問をよくお受けします。

お見合いの時間は60分ぐらい、
長くても90分までをお勧めしております。

初対面の人と約1時間トークするのは
お喋りが苦手な方にとっては苦痛と
いえるかもしれません。

そのためにも予習は必須。

お見合いの前に、プロフィールに記載されている
お相手の経歴、家庭状況、趣味などをチェックして
おきましょう。

まず、自己紹介の後は、無難にお天気のお話や
たわいもない世間話で会話を展開すとリラックス
できます。

その後、会社名を明かしてはいけませんが
どんな仕事をしているのか、どのあたりに
住んでいるのかなど、お互いにざっくりした
説明をします。
そして、好きな食べ物の話題や趣味の話などで
楽しく過ごしましょう。

話の引き出しを増やす方法ですが
情報誌やネットなどで様々な分野の情報を得る、
できれば実際に自分が出かけてみて体感する、
試してみるということをお勧めします。

お見合いでは、何気ない会話のキャッチボールに
よって、お相手の感性や興味のあることを知り
フィーリングが合うかどうかを確かめてください。

もう少し深いお話は仮交際に入って、
次回お会いする時で大丈夫。

お会いする回数を重ねていくにつれて
さらに深い話をして理解しあえるように努めて
くださいね。

お見合いのコンセプトは「楽しく過ごすこと!」
素敵な出会いになりますように!

応援しております!

ブライトウェディング
https://brightwedding.jp

歩み寄ることが難しいお金の価値観!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所
『ブライトウェディング』の林ゆかりです。

心理カウンセラーの観点から
婚活を成功させるコツをお伝えしております。

婚活において、交際が順調に進むと成婚と
なりますが、交際終了になってしまうと
またお見合いを再開することになります。

ある程度交際が進んでからの終了の理由で
一番多いのは、違いすぎる生活スタイル、
歩み寄れない価値観の相違などです。

なかでも歩み寄るのが一番難しいのが
金銭感覚。

これはお金をいくら持っているかということ
ではなく、どのようにお金を使うかということ
です。

例えば二人で1万円ほどのデート代を高いと
思うかどうか。

もっと進んで、結婚式に使う費用の額、
結婚してからの生活費をどのぐらい必要と
するかなど・・・。

金銭感覚は、育ってきた環境や交友関係、
現在の職業や暮らしなど長い月日の中で
培われますので、変えるのはなかなか
難しいものです。

それ以外のほとんどのことはお二人の
話し合いで歩み寄ることも可能ですが
金銭感覚については近いかどうか、
お付き合いの中で確かめていくことが大切です。

交際終了は、お付き合いが浅い時期でしたら
比較的割り切れますが、交際が進み
お相手のことを好きになり始めている段階では
辛いですよね。

金銭的な価値観については交際が始まってから
比較的早い時期に確認し合いましょう。

ブライトウェディング
https://brightwedding.jp

「ありがとう」は魔法の言葉!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所
『ブライトウェディング』の林ゆかりです。

心理カウンセラーの観点から
婚活を成功させるコツをお伝えしております。

お見合い後、交際が順調に進み、
結婚に向けて2人の心の絆を深めていく状況の
ことを『真剣交際』と表現しています。

その後は、ほとんどのカップルが成婚に至るの
ですが、残念ながら交際終了になってしまう
ケースもあります。

親御さんの反対以外では
『お相手に甘えすぎてしまったから』という
理由をよくお聞きします。

これまではマメに連絡を取っていたのに
真剣交際に入ってからはメールや電話の回数
お会いする回数も極端に減ってしまった・・。

デートでは疲れた表情を見せるようになり
「しんどい。仕事がハードで疲れている」という
言葉を繰り返すなど、お相手への気遣いより
自分の気持ちを優先させてしまい
「理解してもらってあたりまえ」と勘違いをして
しまうことがあるようです。

ところで「あたりまえ」の反対語は何かご存知
ですか?

「あたりまえ」の反対語は「ありがとう」なんです。

「ありがとう」は感謝の言葉。

科学的にも証明されている、幸せを引き寄せる
『宇宙の法則』では「ありがとう」の言葉は
より精妙な波動を起こし、望むものを自分に
引き寄せ、最高のエネルギーを出すと言います。

そして人から感謝されると
最高のエネルギーをもらえるそうなんですよ。

そう、「ありがとう」は魔法の言葉なのです。

真剣交際に入ると安心から甘えがでてしまい
自分の気持ちをお相手に「理解してもらって
あたりまえ」と思うのはワガママを押し付け
ていることになります。

二人の関係を深めていくためのこの時期、
コミュニケーションをしっかり取り合い
お互いを思いやる気持ちが、より大切になります。

常にお相手に感謝の気持ちを抱いて
幸せな結婚へと向かっていきましょう!

「ありがとう」の言葉を忘れずに・・・。

ブライトウェディング
https://brightwedding.jp