背の高い女性は婚活に不利?【YouTube動画】

こんにちは

大阪本町の結婚相談所「ブライトウェディング」の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

今回のYouTube婚活動画は「背の高い女性は婚活に不利?」というテーマです。

総務省の最新の発表によりますと、日本人26歳~49歳の平均身長は 男性171センチ 女性は158センチとなっています。

男性は、これよりかなり低いと悩み、女性は168 センチを超えるとコンプレックスと思う人が多いようです。

入会のご説明の時に「私、背が高いですけど婚活に不利ですか?」というご質問をお受けすることがあります。

背の低い女性は可愛らしいイメージがあり、ハイヒールを履くと身長の調整はできますが、背の高い女性は相手が自分より背が低いとハイヒールが履けない、たくましい、態度がでかいと思われがちという悩みを抱いているようです。

結論からいいますと、背が高くても婚活に不利ではありません。

なかには絶対に自分より背の低い女性がいいという人もいますが、お相手が気にしなければ背が高くても大丈夫という人が意外と多いのですよ。

また、婚活において178センチ以上の男性は背の高い女性を望む傾向にあります。
なぜなら自分との身長バランスを考えるからです。

ただ、178センチ以上の男性は少ないので、ご自分より背が高い男性に限定してしまえばお見合いが成立しにくいですね。
言いかえれば、背の高い人と限定しなければお見合いは組めます。

次に身長に悩む人の心の持ち方についてお話しましょう。
一番大事なことはコンプレックスを取り除くこと。

詳しくはYouTubeにてお話しております。
ぜひ、ご視聴ください。

「背の高い女性は婚活に不利?」
https://youtu.be/PzgGh9fpDIY
ブライトウェディング
https://brightwedding.love

背の低い男性の婚活必勝法!【YouTube動画】

こんにちは

大阪本町の結婚相談所「ブライトウェディング」の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

今回のYouTube婚活情報は「背の低い男性の婚活必勝法!」というテーマです。

総務省の最新の発表によりますと、日本人26歳~49歳の平均身長は 男性171センチ 女性は158センチとなっています。
男性は、これよりかなり低いと悩んでしまうようです。

婚活において背が高い男性は人気があります。
身長170センチ以上で検索する女性が多く、身長にあまりこだわらない人でもご自分の身長以上で検索をされます。

ですから身長が低い男性、具体的には160センチ未満だとお見合いのお申込みがなかなか入ってきません。

でも、諦めないでください!
背の低い男性の婚活方法をお伝えしていきます。

お申込みが入ってこないなら、自分から積極的にお申し込みをするようにしましょう。
身長以外の部分で自分の魅力を伝えることが大事ですのでプロフィールに職業の安定性や年収、学歴、お人柄の良さなどを打ち出していきます。

自分は誰よりも「優しい、親切」と思うのなら、どんな場面でどんな風な行動をするのかなど具体的に書きましょう。

例えば、自己PRに書きにくければ、仲人推薦文に「歩いていると、優しい雰囲気からでしょうか。よく道を尋ねられるそうです。目的地まで案内されることも多いそうですよ」など書いてもらうといいですね。

趣味についてもライフスタイルがよくわかるように詳しく書いてください。

そして、実際にお会いして良さを分かってもらうためにパーティーやイベントにどんどん参加されることをお勧めします。

ほかにも心の持ち方など、詳しくはYouTubeをご視聴ください。
よろしくお願いいたします。

「背の低い男性の婚活必勝法!」
https://youtu.be/SZa2U14pZcw
ブライトウェディング
https://brightwedding.love

コロナ禍での交際を上手く進めるコツ!【YouTube動画】

こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

今回のYouTube婚活動画は「コロナ禍での交際を上手く進めるコツ!」というテーマです。

コロナ禍での婚活は、コロナに対する価値観が近い人との方がスムーズに進みます。
せっかくお見合い後、交際に入ってもコロナが怖いため、デートの日程を先延ばしにすることを繰り返していると進展が望めません。

状況によって、オンラインお見合いやオンラインデートを取り入れるなど、お相手の考えも尊重するといった柔軟な姿勢も大切です。

コロナ禍でも成婚しているカップル、交際が順調に進んでいるカップルもたくさんいます。

【成婚例1】

感染予防を徹底すれば、外でのデートも楽しみたいという考えが一致したカップルは、
密になりにくい公園や神社、テラス席のあるカフェなどでデートを重ねてめでたく成婚!二人で工夫を重ねてきたことでより絆が深まったといいます。

【成婚例2】

高齢の祖父母と同居のAさんと医療機関にお勤めのB子さんのケースは、
コロナに対し慎重という考えが一致しているのでオンラインデートをほぼ毎日続けた結果、
真剣交際に入り、その後2回実際にお会いになってから成婚退会をされました。

成婚に至ったカップルの共通点は、しっかりコミュニケーションを取り合っているという点です。

常にお相手との時間を優先し、可能な限り会う時間を作ろうと努力することが大切です。
また、LINEやオンライン、電話などで必ず毎日コミュニケーションをとるということがポイントになります。

詳しくはYouTubeにてお話しております。
ぜひ、ご視聴ください。

「コロナ禍での交際を上手く進めるコツ!」
https://youtu.be/Zb4c_fvtA7M
ブライトウェディング
https://brightwedding.love

お相手に共感することから始めよう!


こんにちは

大阪本町の結婚相談所「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

お見合いの席で、時々『自分全開』でお相手に熱っぽく話される方がいます。

情熱的に自己を訴えている!ともとれますが、聞く側にしてみれば興味の無い話を延々と聞かされるのは辛いものがあります。
その大方は自慢話になっているようです。

相手がどう思うのかは、その人の生活や環境、友人関係などによって異なりますので、自分の価値観を押し付けても良い結果には繋がりません

慎まなければならない注意事項をいくつか挙げましょう。

■高学歴の優位意識
■経済的な優位意識
■職種の特権意識
■趣味やセンスの偏見的意識

そして、もっとも注意すべきは、裏付けのない自惚れ、ナルシズムなどです。

相手はそんなことより『自分に合うだろうか』『自分と生涯、一緒に暮らせるか』ということを優先させて考えるもの。

確かに学歴(インテリ度)や経済力も大事なのですが、問題は【相性】なのです。

本人は自己アピールと思うばかりに背伸びをして話してしまうのですが、聞く方は将来のことを思って考え込んでしまうという結果になります。

自分の価値観を押し付けるのではなく、聞き上手になることも大切。

そして、まずはお相手に共感してから自分の考えを少しずつ伝えていくようにしましょう。

あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://brightwedding.love

お見合いでの身だしなみ・服装について(男性編)

こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

お見合いやマッチングパーテイーは、人生のパートナーと出会えるかもしれない重要な日。

第一印象が良くなければ次はありません。
「もう一度会いたい」と思ってもらえる自分になるように努力することが必要です。

まず、気遣いたいのが、身だしなみ(ファッション)。

清潔感が感じられるように注意してください。

まれに、お見合い当日、カジュアルシャツにデニム(ジーンズ)という普段着で来られる男性がいらっしゃいます。
なかにはポロシャツにヨレヨレのサンダル履き、髪はボサボサの方も・・・これは問題外です。

男性はスーツにネクタイ着用がマナー。

スーツを着るということは、ご自身をより格好良く表現するとともに、お見合いに真剣に取り組んでいるという意気込みの表れになります。

夏の肩のフケ、爪の伸びすぎ、そして無精ヒゲに鼻毛は、女性からとても嫌がられますのでお出かけ前にしっかりチェックしてくださいね。

外見は、あなたを知ってもらうための一番外側の中身。

自分磨きを重ねることにより、どんどん自信をつけていきましょう。

自信が持てる自分になることが、結婚への近道なのです。

あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://brightwedding.love