コロナ禍での夏のデート💗どうする?

こんにちは

大阪本町の結婚相談所
『ブライトウェディング』の林ゆかりです。

心理カウンセラーの観点から
婚活を成功させるコツをお伝えしております。

お見合いをしてプレ交際に入ったものの
「コロナ禍だし、暑いし、デートはどうすれば
いいのでしょうか?」というご相談を本当によく
お受けします。

初めてのデートは、遠距離交際でない限り
短めのデートをお薦めします。

お互いに慣れるまでは、いくら楽しくても
長時間一緒にいるとストレスを感じますので
食事(必須)に加えて、例えば絵画展や
ウィンドショッピング程度にしてみてはいかが
でしょう。

食事をするお店は事前に予約を入れておくと
スマートですよね。

最初のデートは短めにして「また、会いたい」と
いう余韻を残すのがポイントです。

2回目以降のデートは、お互いに興味のある
ことや、行きたい場所を相談して計画されるといい
と思います。

詳しくはYouTubeにてお話しております。
お勧めのデートスポットもご紹介していますよ。

ぜひ、ご視聴ください。
「コロナ禍での夏のデート💗どうする?」
https://youtu.be/JHdmUFB19HU
ブライトウェディング
https://brightwedding.jp

恋愛と結婚の違い!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所
『ブライトウェディング』の林ゆかりです。

心理カウンセラーの観点から
婚活を成功させるコツをお伝えしております。

婚活で結婚相手を探す際に初歩的に知って
おかないといけないのが「恋愛」と「結婚」の
違いについてです。

恋愛は若い人の特権ではなく、60代、70代に
なって初めて「恋におちる」ということもあり
ます。

恋愛とは、「人を恋する」
「他者を求める」という人間本質の要(かなめ)
ですから本能的といえるでしょう。

「人を恋する」
その理由は「個人の孤独感」から生じるもの
なのです。

ですから、その対象が異性の同世代とは限り
ません。

極端に年齢の離れた人であったり、同性という
こともあります。

「恋愛」は自由で、責任や義務は生じることが
少ないといえます。

ですから、恋愛を数多く体験しても「結婚」に
役に立つことが少ないと思わなくてはなりません。

確かに恋愛においても相性は大切な要素ですが、
「好きな人と一時を過ごす」ということと
「好きな人と家庭を築き、人生を共にする」と
いうことの違いを知らなければなりません。

つまり、結婚にはお互いの責任や義務が生じると
いうことなのです。

「恋愛」と「結婚」の違いを知り、
お互いの相性をはじめからしっかり認識することが
大切です。

あなたの婚活を応援しております。

ブライトウェディング
https://brightwedding.jp

婚活では、とにかくアクションを起こそう!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所
『ブライトウェディング』の林ゆかりです。

心理カウンセラーの観点から
婚活を成功させるコツをお伝えしております。

せっかく婚活を始めたのに、しばらくすると
冬眠状態に陥る方がいらっしゃいます。

「申し込んでも、申し込んでも断られる。
なかなか会いたい人に会えない・・・」
「自分に失望した」というのが理由のようです。

気分が落ち込んだとき、少しお休みすると
リフレッシュできることもありますが
冬眠期間が長くなれば長くなるほど、
気持ちをアップさせるのは難しくなります。

そこで大事なのが動くということ。
とにかくアクションを起こしましょう。

これは婚活に限らず、仕事や人間関係すべてに
あてはまります。

不安は自分の心が作り出すもの。
そしてその不安について考え出せば、
不安はどんどん大きくなっていきます。

笑われたらどうしよう、失敗したらどうしよう。
これらの不安をさらに考え続ければ、不安は恐怖
へと変わっていきます。

この恐怖に打ち勝つ為には、まずは行動すること。
行動によって「あるがまま」を受けいれて進んで
いくというのが不安や恐怖を克服する方法です。

運命の人はどこに隠れているか分かりません。

定期的にお申込みを入れることで、
その方は無理でも、貴方のプロフィールが
その方のお仲人さんの目にとまりますので、
相性の良さそうな方をご紹介してくださる場合も
あります。

また、婚活によって意識改革ができますので、
前向きに頑張ることでプライベートにて運命の人と
巡り会える場合もあります。

アクションを起こすと必ずご縁は近づいてきます。
とにかく諦めないことが大切なのです。

あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://brightwedding.jp

交際相手を好きになれない!どうする?

こんにちは

大阪本町の結婚相談所
『ブライトウェディング』の林ゆかりです。

心理カウンセラーの観点から
婚活を成功させるコツをお伝えしております。

お見合い後、プレ交際に入って
「3回、4回お会いしてもお相手を好きになれ
ない」というご相談を女性会員さんからよく
お受けします。

「条件はいいけど好きになれない」
「いい人だけど好きになれない」ということは、
婚活ではよくあることです。

多くの場合、お相手の中身を知っていくうちに
「好き」という感情が生まれて恋愛に発展する
ケースが多いのですよ。

その理由についてYouTubeで詳しくお話して
おります。

ぜひ、ご視聴ください。

「交際相手を好きになれない!どうする?}
https://youtu.be/-uvFvZlNlo4
ブライトウェディング
https://brightwedding.jp

夏のお見合いの注意点!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所
『ブライトウェディング』の林ゆかりです。

心理カウンセラーの観点から
婚活を成功させるコツをお伝えしております。

大阪や京都などでは猛暑日が続いていますが、
みなさん夏バテしていませんか?

この時期、気を付けていただきたいのが
熱中症。

先日、お相手の男性がお見合い場所に向かう
途中で「急な冷や汗、めまい、ふらつきが
あって動けなくなった」というご連絡が
仲人さんから入りました。

お見合いは延期になりましたが、
あとから聞くと熱中症だったそうです。

夏のお見合いの服装は、クールビズでも
構わないのですが、きちんとスーツに
ネクタイを着用されていたそうです。

男性のみなさん、暑い時期は無理をしないで
クールビズを着用してください。
(クールビズについて詳しくは7月1日のブログ
に書いておりますので参考にしてください)

女性のみなさんは、服装で調整しやすいと
思いますが、カジュアルすぎない涼しい服装で
お見合いにお出かけくださいね。

外出時の注意点としては
■こまめに水分補給をする。
■携帯用扇風機など涼感グッズを利用する
■涼しい服装にする
■外出時には日傘を利用する
(男性用も販売されています)
■暑い時は無理をしない

また、マスク着用についてですが、
高温や多湿といった環境下でのマスク着用は、
熱中症のリスクが高くなるおそれがあります
ので、屋外で人と十分な距離が確保できる場合は
マスクをはずすようにしてください。

また、マスクを着用していると喉の渇きを
感じにくくなりますので、喉が渇いていなくても
こまめに水分補給をしてくださいね。

コロナ禍での夏のお見合い、
体調を整えて望んでくださいね。

応援しております!

ブライトウェディング
https://brightwedding.jp