ストイックすぎる人の婚活!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

ストイックとは「自分に厳しくて欲望を抑えること、禁欲的であること」という意味でアスリートやアーティスト、モデルさんなどによく使われていますね。

自分に厳しいのはいいのですが、自分がストイックな事柄に関しては他人にも厳しい傾向にあります。そのストイックなことが婚活だとしたら・・・。

実際にあった例をご紹介していきましょう。。

【容姿端麗なストイック男性のケース】

今から2年ぐらい前になりますが相談所間でも結構、有名になっていたストイックな男性がいました。

その彼ですが年齢は40代、なかなかルックスがよいのでホテルのロビーに立っていらっしゃると目立つのですよね。スーツ姿も決まっていました。

ところが、お見合いの時間にお相手が1秒でも遅れてくると、帰ってしまうのです。
私もお見合い場所で何度か、その光景を見たことがありました。

遅刻をすることはよくありませんが、例えば移動の途中で気分が悪くなって少し休憩していたとか、電車のダイヤの乱れで乗り継ぎが上手くできなかった・・・などやむを得ない事情もあるかと思います。

その方の持論では「どんな事情であれ遅刻をすること自体、自己管理ができていない。そんなルーズな人と将来結婚は考えられないから」だとか。その彼のアドバイザーさんから「彼は婚活に熱心なだけに、お相手のミスについては絶対に許さない」とお聞きしました。

【筋肉男子のケース】

続いてストイックな筋肉男子33歳のケースです。

ほぼ毎日スポーツジムに通い、食事にも気を遣っているスタイル抜群の彼は、同い年の可愛らしい女性と順調に交際が進んでいました。

彼女がブライトウェディングの会員さんです。
真剣交際に入るかどうかの微妙な時期に、海に出かけられました。

水着を着て浜辺で楽しく過ごされたようですが、帰りの車の中で彼から「顔は可愛いけど、お腹が少し出ているので残念!運動してね」と言われたそうです。

彼女はそこまで人間関係ができていない人から身体的なダメ出しをされてものすごくショックを受けてしまいました。
その後、彼女から交際終了を申し出ました。

そういう男性は結婚してからも妻の体形、スタイルにはこだわります。

【評価グラフを作る女性】

婚活にストイックな女性の場合は、仕事の報告書のようにエクセルで彼の服装、態度、会話、お店選びなど、項目別に評価をしたグラフを作成する人が70人に1人ぐらいの割合でいます。

良いところを評価するのではなく、悪いところに目を向ける減点方式の発想の人が多いので交際が長続きしません。

ストイックで人に厳しい人は、自分が正しいという気持ちを強く持っている傾向にあります。

それ自体は決して悪い事ではないのですが、利己的な物の考え方をしてしまうのが特徴です。

恋愛、婚活においてストイックは度を過ぎると、同じ価値観の人を一生探し続けるということになってしまいます。
見つかるまでは長い年月がかかってしまいますよね。

そこで、恋愛、婚活におけるストイックを直す方法をご紹介しましょう!

1■一つの事柄にとらわれずに広い視野を持つ
2■自分を客観視する
3■お相手を許容し、思いやりの心を持つ

ぜひ、これらのことを意識してみてください。

男女ともに、お相手を気遣うことができる心の広さ、優しさがご縁を近づけ、幸せな結婚生活に繋がると思います。

ストイックさんは「自分には厳しく人には寛大に」という気持ちを持ってください。

ブライトウェディングは、あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp

交際が上手く進む「ザイアンスの法則」


こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

ブライトウェディングが加盟しております団体のお見合いシステムでは、お見合い後、お互いにもう一度お会いしたいというお気持ちが一致した時に相談所を通じてお電話番号の交換をします。

その後、何度かお会いしているにもかかわらず「お相手のことを好きになれない」「気持ちの進展が難しい」という理由で交際終了になってしまうケースが割と多くあります。

カウンセリングをしてみると、そのカップルに共通しているのは『コミュニケーション不足』です。

1か月に1度、よく会えても2週間に1度ぐらいしかお会いできていないようで、次回のデート日が決まるとその後はLINEやお電話でのやりとりが全く無いとか・・・。

ところで『ザイアンスの法則』というのをご存知でしょうか?

人はある特定の人物との接触回数が多くなるほど、好感を抱くようになる、何回も会っているうちに相手に慣れていくと考えられる法則で、アメリカの心理学者ザイアンスが実験により実証しています。

月に1度だけ会うよりも10分だけでも毎日会う方が好感を抱きやすいといいます。

婚活において、短期間で成婚したカップルは、お電話番号交換後のファーストコールで次回のデート日を決め、その後のデート時に次回お会いする約束をする。どれだけ忙しくても、遠距離であっても少なくとも1週間に1度はお会いになっているという共通点があります。

どうしても仕事の都合などで次回お会いする日程が先になってしまう場合は、お二人にとって良い方法でコミュニケーションをとるようにしてください。

せっかく出逢えたご縁ですので、大切にしてくださいね!

ブライトウェディングは、あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp

お見合いで断られる理由3選(女性編)【YouTube婚活動画】

こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

今回のYouTube婚活動画は「お見合いで断られる理由3選(女性編)」というテーマです。

お見合い後、毎回断られてしまうという女性は、何か原因があります。
その原因が分からない限り、婚活は上手く進みません。

今回の動画では、その原因を探るとともに対処法、成功例ををお話しております。

ぜひ、ご視聴ください。
よろしくお願いいたします。

「お見合いで断られる理由3選(女性編)」
https://youtu.be/CyOeNd6WFCQ

ブライトウェディングは、あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp

お花見デートを楽しもう!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

今年2022年の大阪での桜(ソメイヨシノ)の開花が確認されたのは3月23日、平年より4日早く、昨年より4日遅い開花ということです。
満開日は3月30日と予想されています。

コロナ禍で気持ちが沈みがちですが、春を告げる桜を観て心にも春を呼び込むことができればいいですね。

「お花見に行こう!」と楽しみに思うだけで、免疫細胞を高める『ナチュラルキラー細胞』が増えてくれるようです。

ナチュラルキラー細胞は、笑うことによっても増加することが分かっていますが、免疫機能を高める効果があり、病気にかかりにくいといわれています。

そこで、大阪のお花見デートスポットをご紹介しましょう。

【大阪城公園】

まず、大阪を代表する桜の名所といいますと『大阪城公園』。
大阪で人気ナンバーワンのお花見スポットです。

広大な大阪城公園全体を約3000本の桜が咲き誇ります。
なかでも西の丸庭園ではソメイヨシノを中心に約300本の桜を楽しむことできます。
玉造口には遅咲きの八重桜が植えられていますのでシーズン最後まで、お花見を楽しめます。

【大阪造幣局】

今年は3年ぶりに「大阪造幣局」の桜の通り抜けが実施されます。
新型コロナウィルスの感染拡大を受け、2020年、21年は取りやめになっていました。

約560mにわたり、約140種、約340本の桜を眺めることができます。
ヤエザクラが主で、ソメイヨシノより遅く満開を迎えます。
なお、今年の桜の通り抜けは事前申込制であり、一般開放日は4月13日~4月19日の7日間実施されるということです。

【万博記念公園】

次に、お花見人気スポット2位の『万博記念公園』をピックアップしましょう。

日本万国博覧会の会場跡地にあり、日本さくらの名所100選にも選定され、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラ、シダレザクラなど9品種、約5500本の桜を楽しむことができます。

桜のみどころは園内各所にあり、大型遊具や博物館、日本庭園なども揃っていますので一日ゆっくりと遊ぶことができます。

【花博記念公園鶴見緑地】

最後に『花博記念公園鶴見緑地』をご紹介しましょう。

1990年の『国際花と緑の博覧会』会場跡地で、今も四季折々の花や植物を観賞することができます。
桜は園内各所に咲いていますが、山のひろばにある河津桜や大池周辺、日本庭園、鶴見信山の頂上から向う階段の両側に植えられた桜の木など約1100本の桜の木が心を癒してくれます。

大阪では他にも『靭公園』や『天王寺公園』など、お花見スポットがいっぱい!

この時期は、寒暖差が激しいですのでカーディガンやジャケットなど上着を持っていかれると安心かと思います。

素敵なお花見デートになりますように!

ブライトウェディングは、あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp

交際が長続きしない人の共通点!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

お見合い後、交際になるもののお付き合いが長続きしない、その繰り返しとなってしまうという人が結構いらっしゃいます。

そうなる人にはいくつかの共通点があります。

男性に多くみられるのがマメでないという点。

昨日までは全く見ず知らずだった2人が、お互いを知っていくにはコミュニケーションをはかることが必須ですが、仕事が忙しいとか、電話やメールが苦手などという理由で彼女にコンタクトを取らないでいるうちに自然消滅のような残念な結果になってしまうことがあります。

女性は、はじめの段階でお相手の細かいことをチェックしすぎる傾向にあります。

例えば、デートプランやお店選びが気に入らないとか、私服がダサイ、立ち振る舞いがスマートでない・・・などなど。

また、男女ともに自分の言動に対して、思い描いている言葉やリアクションがお相手から返って来ないという理由で交際終了を希望する人もいます。

特に女性はお相手に同調してもらうことを求めますが、男性は女友達とは違って自分の考えも理解してもらおうとしますのでギクシャクした感じになってしまうこともあります。

そこで考えてみてください。

お見合いでお会いするまでは見ず知らずの二人、育ってきた環境が違うので考え方や物事・食べ物の好き嫌いなどが違って当たり前なのです。

もちろん価値観の近いお相手の方が楽ですが、そう簡単に巡り合えるとも限りません。

違った考え方について「へぇ~こんな捉え方、考え方もあるんだ」と思えることができれば、お相手を受け入れる許容範囲も広がりますし、自分自身を高めることに繋がります。

お互いの価値観を尊重し、考え方などはこれから二人ですり合わせていけばいいのです。

お見合いや恋愛で大切なことはお相手の欠点を探すのではなく、長所をみつけていこうという姿勢。

細かいことをチェックしすぎるとお相手の本質が見えなくなってしまいます。

『木をみて森を見ず』という言葉があります。

小さいことに心を奪われて、全体を 見通さないことのたとえです。

その人の全体像、良いところをみつめたうえで、自分との相性を探っていくことが大切なのです。

ブライトウェディングは、あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp