趣味の違う人との付き合い方!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

「希望条件や写真の雰囲気も理想的ですが趣味が違うのでお申込みをしてもいいのか迷っています」というご相談をお受けすることがあります。

同じ趣味の人にお申し込みをするとお見合いが成立しやすいですし、交際に入って、その趣味を一緒に楽しむと成婚にも繋がりやすいです。
共通の趣味があると、話が盛り上がりますし、結婚後も楽しく過ごせそうなイメージがしやすいですよね。

でも、趣味が違うカップルは「絶対に上手くいかない!」というわけではありません。
受け止め方や工夫次第で上手くいく方法があります。

では、上手くいく方法をまとめてみましょう。

1■お互いの趣味を尊重し合う

大事なのは、その違いをお互いに受け入れて、尊重し合えるかどうかです。
お相手の趣味に合わすことができればいいのですが、難しい場合は、無理に合わさなくても構いません。

趣味が合わないと他の価値観が合わないというわけではありませんので、相手がその趣味を楽しむことに理解しましょう。

2■それぞれの趣味を楽しむ一人の時間を持つ

結婚したら、いつも余暇を一緒に過ごさないといけないというわけではありません。

お互いの趣味を尊重しつつ、それぞれの趣味で楽しい時間を過ごすことで心地よい距離感を保つことができます。また、自分自身のストレスや疲れの解消にも繋がります。

3■新しく共通の趣味を見つける

結婚したからこそ一緒にできることがあります。

例えば、インドアでしたら家庭菜園やゲーム、料理など。
アウトドアならキャンプやウォーキング、ジョギングなど。

同じ時間を共有し、同じ体験をすることによって毎日が充実し、マンネリも防ぐことができます。

逆に注意点として、お金がかかる趣味はお気を付けください。

例えば車、骨董品収集、オーディオ、ブランド品のコレクション、海外旅行など。

かなりお金がかかる趣味もありますので、家計を考えながら何を優先にするのか話し合ってください。
二人のルールを作り上げながら、いい関係を築くように努めましょう!

ブライトウェディングは、あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。