お見合いを切り上げるタイミング!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所
『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から
婚活を成功させるコツをお伝えしております。

前回のブログでお見合いの時間は
60分から90分ぐらいが望ましいと書きましたが
難しいのがお見合いを切り上げるタイミングです。

一番スマートな方法は、お話しが一段落した頃に
男性から「もう1時間が経ちましたので
そろそろお開きにしましょうか」と切り出すと
いいですね。

時間がずいぶん経っても男性が切り出して
くれないときは女性が「事務所(相談所)から
1時間ぐらいにしてくださいとアドバイスされて
いるのですが、まだ時間は大丈夫でしょうか?」
などとやんわりと促して男性に判断を求めます。

実際にあった例ですが60分経ったときに
女性が腕時計を見て「友達と食事に行く前に
お見合を入れたので時間なので帰ります」とか、
「もう終わってもいいですか?!」と言われたと
いう報告を受けました。

これはお相手に対して大変失礼ですよね。

逆に、まだまだお話しができると思っても
お互いに「またお会いしたい」という気持ちに
なれるように余韻を残すのがポイント。

また、仲が良くなってからだと受け入れられる
ようなことでも、初回に何もかも話してしまうと
お相手は拒否反応を示します。

お会いする回数を重ねていく中で、
お互いの価値観や将来的な希望などを
確認するようにしていけばいいので
まずは次につながるように礼儀を尽くしましょう!

ブライトウェディング
https://brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です