結婚を決めたら両親にご挨拶を!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所
『ブライトウェディング』の林ゆかりです。

心理カウンセラーの観点から
婚活を成功させるコツをお伝えしております。

プレ交際から真剣交際に進み、
お互いに結婚するという気持ちが固まったら
両親に自分の相手を紹介しましょう。

あらかじめ、両親の都合の良い日時を確認し
相手を自宅に招くなどして紹介します。

まずは、女性の両親に男性を紹介して、
その後、男性の両親を女性が訪ねるというのが
一般的です。

両親にも心の準備が必要ですので、
前もって相手の仕事内容や家族構成などを
話しておきます。

ご両親にご挨拶に伺う日、
手土産も忘れないように用意して
くださいね。

服装は、男性はスーツにネクタイか、
それに準ずる服装が望ましいです。

女性は、ワンピースやスーツなど
なるべく清楚な服装で、さわやかな印象を
心掛けるようにします。
真っ赤な口紅や香りの強い香水も控えましょう。

当日、遅刻をしないように約束の時間は守り、
ご挨拶の後の会話は自己紹介、相手の魅力、
将来の家庭設計など誠意を持って話し、
結婚の承諾をお願いします。

両家の両親のお許しを頂戴すれば、
次は両家の顔合わせとなります。

プロポーズの後は、段階を踏んで結婚へと
進めしょう。

応援しております!

ブライトウェディング
https://brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です