お相手選びのコツ=類似性と相補性【YouTube婚活動画】

こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

今回のYouTube婚活動画は「お相手選びのコツ~類似性と相補性の法則」というテーマです。

心理学では、趣味や嗜好が似た者同士のことを「類似性」といいます。
類似性の法則とは、自分と共通点のある人に親近感を抱くというものです。

「相補性」とは、違うタイプの関係のことをいいます。
相補性の法則とは、お互いに無い物を持っていると、強力にひきつけ合います。
磁石のプラスとマイナスがくっつくのと同じ原理です。

動画では、類似性、相補性それぞれのメリットとデメリット、結婚相手にはどちらが良いのかなどについてお話しております。
ぜひ、ご視聴ください。

よろしくお願いいたします。

お相手選びのコツ=類似性と相補性
https://youtu.be/w0V488ITDLU
ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp

笑って免疫力をアップさせよう!

こんにちは
大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。

心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

コロナ禍で気持ちが落ち込み「そういえば最近笑っていない!」ということはありませんか?

笑うことによって、癌細胞を攻撃するナチュラルキラー細胞が活性化し、癌の発症率が低くなるという研究結果が出ています。

また、笑うことでNK細胞の働きを活発にすればウイルスに対する防衛能力を高めることができるとされています。

ではどうすれば笑うことができるのでしょうか?

■毎日7~8時間の睡眠をとる。

■適度な運動を毎日行う

■趣味など、好きなことに打ち込む

■何事においてもプラス思考になる

■ネガティブな情報ばかりを集めない

■物事を客観視する

■好きなお笑いタレントのライブ配信などを観る

『笑う門には福来る』ということわざがあります。

笑いの絶えない明るい家庭には自然に幸福が訪れる。
明るく朗らかにいれば幸せがやってくるという意味です。

福を招くには、いつも笑顔でいることが大事。
そうすれば、ますます笑顔になるような出来事が起き、同じ波長を持った人との出会いに繋がります。

逆にいつも暗い顔で後ろ向きのことばかりを考えていると、マイナス思考の人とばかり出会ってしまいます。

お見合いの席でも、笑顔が素敵な人はお相手との距離を自然に縮めることができます。

笑顔の人の側にいると「自分も楽しくなった」「心が温かくなった」という経験はありませんか?
笑顔には、人を引き寄せる力があります。

「辛いときこそよく笑え!」といいます。コロナ禍での婚活において、思い通りに運ばない時に落ち込むのではなく前向きな心を持ってください。

そして、笑うことによって新しい出会いを引き寄せてくださいね。

ブライトウエディングは、あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://brightwedding.jp

コロナ禍での婚活、免疫力をアップさせよう!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

11月に入り、新型コロナウィルスに感染している人が急増。
感染第8波がやってきたのではないかといわれています。

現在も対面お見合いは、会話中にマスクを着用をしていただくなどご協力をお願いしております。

三密を避ける、うがい・手洗い、マスク着用などの新しい生活様式だけではなくコロナ肺炎の感染、重症化を防ぐためにも免疫力を高めることが不可欠ではないでしょうか。

まず、食事に関してですが、タンパク質(卵・魚・肉・豆腐・納豆など)野菜(ブロッコリー・キャベツ・人参・など)と炭水化物のバランスの取れた食事を心がけましょう。

加えてキノコ類もたっぷり摂ると良いそうです。
キノコ類特有の成分βグルカンは免疫機能を活性化し、繊維質を多く含み野菜と併せ便秘防止にもなります。

さらにキムチ・漬物、ヨーグルト、みそ汁といった乳酸菌は腸内環境を整えて免疫力をアップさせてくれます。

それから、お茶が新型コロナウイルスに効果的という研究結果も出ています。

カテキンはインフルエンザウイルスなどの表面にある突起状のタンパク質に付着し、感染力をなくすことが確認されており、新型コロナでも同様の効果が推測されるということです。

お茶は、仕事中にも少しずつ飲むといいそうです。
喉の奥に付着したウイルスをお茶と共に流し込めば胃酸が殺菌してくれます。

ぜひ、規則正しい生活と共に【食】にも気を付けて免疫力をアップさせることに努めてください。

新型コロナウイルスと共存するという新しい日常、常識が始まっています。

ストレスに負けない心、ウイルスに負けない体を作って、前向きな婚活を行ってくださいね。

ブライトウエディングは、あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://brightwedding.jp

婚活でも感謝の気持ちを大切に!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

今日11月23日は『勤労感謝の日』。

もともとは収穫に感謝する新嘗祭が起源で「勤労をたっとび生産を祝い、国民が互いに感謝しあう」という祝日です。

感謝のエネルギーは、幸せな波動を伝えます。

あの商売の神様・松下幸之助さんは「感謝の心が高まれば高まるほど、それに正比例して幸福度が高まっていく」という名言を残しています。

幸せな人生・豊かな人生が送れる人は、感謝できる能力が高いといっても過言ではありません。

婚活においても忘れてはいけないのが感謝する心。

先日のお見合いで、とても残念なお話を聞きました。

約束の時間に遅れて来たA子さん、待ってくれていた初めて会う彼に「すみません」の一言も笑顔もありませんでした。

後で、彼から聞いた話によると、喫茶店で席につくなり「仲人さんが、なかなか日程が合わないっていうので仕方なく今日、お休みをとってきたんですよね!」と、ふくれっ面で言ったというのです。

当然、お話しも弾むわけもなくご縁になりませんでした。

私たち仲人は、その出逢いを創り出していくわけですが、仲人はもちろん、婚活をしている皆さんもひとつひとつの出逢いを大切にして、感謝することが大切です。

世の中に偶然はありません。

お見合いしたお相手とご縁が結ばれなくても、その人と会ってお話しするという現実は必然であり、必ず意味があることなのです。

感謝の心があれば、幸福の青い鳥も必ず近づいてきます。
その青い鳥が羽ばたいて逃げるようなことだけは絶対にしてはいけません。

この広い世界で、男と女が巡り会えるのは『奇跡』に近いことです。

奇跡を起こすためには、嫌がらず、邪魔くさがらずに、ささいなことにも感謝の気持ちを持てるように努力をしましょう。

ブライトウェディングは、あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp

婚活は男女の脳の違いを知るとスムーズに進む!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

「どうしてわかってくれないの?」

恋愛において男女のすれ違いはよくあることですが、原因は男女の恋愛脳の違いにあります。
それを理解できれば婚活がスムーズに進みます。

そこで、男女の脳の違いを3つの項目でお伝えしていきましょう。

1■察する能力に差がある

女性が男性に抱くイライラの一つとして「いちいち言わなくても察してよ~」ということがよくありますよね。

女性は、周りの空気を読んで察する能力が高い人が多く、男性は相手の感情や考えを察するのが苦手です。

その理由は、女性は感じる領域の右脳と言葉を操る左脳を結ぶケーブルのような役目をする脳梁が太いため右脳と左脳の連携がいいと言われているからです。
ですから、女性は話好きで感覚的、コミュニケーション能力に優れています。

一方、男性は脳梁が女性より細いため、一つのことに集中する能力が高く決断力がありますが、他人の感情を読み取るのが苦手です。

そこで、女性は、根本的な男女のコミュニケーションに対する違いを知り、自分の思いをきちんと伝えて、感情のすれ違いを防ぎましょう。

2■お相手を好きになる愛情の曲線が違う

男女の距離感は微妙に異なります。

一般的に男性は、お見合いでOKのお返事をいただくと、感情がピークに達してしまいます。

一方、女性は「これからじっくりお相手を観ていこう」という冷静な気持ちでいます。

ですからいきなり、男性からの毎日の電話・一日数回のメール攻撃、ヘビーなアクションなどを受けてしまえば女性は重苦しくなって気持ちが退いてしまいます。
その距離感を間違えれば、残念ながら交際終了になってしまいます。

男性は、舞い上がらずに焦らず落ち着いて行動するようにすることが大切です。

女性は、お相手の細かいところまでチェックしすぎないようにして、良いところをみつけるようにしてください。

仮交際の時期は、お相手との接し方や距離感がお互いに「探り合い」なのでギクシャクしがちです。

そこで「少し違うな」と思っても、すぐに交際を終了するのではなく、思っていることや距離感について話し合ってみてください。

自分と相手が今、どの状態にいるのかを意識して距離感を縮めていってくださいね。

3■男性は新しい体験が苦手

ファーストデートのプランやお店選びをすべて彼女に丸投げする男性がいます。

女性の立場から言えば、男性がスマートにお店を選んで、予約まで入れてくれると嬉しいですし、頼りになると思います。

しかし、男性の立場になってみると、お相手が喜んでくれるようなお店選びに自信が無い、だから任せた方が失敗はないのかな?と考える人も多いようです。

ここで知っておきたいのが、男性と女性の脳(考え方)の違いです。

男性は、女性に比べて新しいことに慣れるまで時間がかかります。

そのため『なじみの店』『行きつけの店』に行った方が落ち着きます。

しかし、そのなじみの店というのが居酒屋だとかラーメン屋だとすると、初めてデートをするお相手を誘えませんよね。
だから、お店選びをすごく悩むのです。

男性が、なじみの店に行きたがることに対して、女性は新しい物好きですので、できるだけ新しいお店に行きたいと思います。

そこで、男性からお店選びを任されたときは、一緒に考えるように提案すればいかがでしょうか。

何が好きなのか、どんなものを食べたいのか、お互いにリクエストし合って、最終的なお店選びは、出来る方がすればいいと思います。

また、男性のみなさんは、今はネットや情報誌などに美味しいお店の情報が載っていますので頑張って探してみてください。

なじみの店にはもう少し仲良くなってから一緒にいきましょう。

以上、男女の脳の違いについて3つの項目でお伝えしてきました。

違いを理解すれば、気持ちのすれ違いを防ぐこともできますよね。

お互いに尊重し合うように努めてください。

ブライトウェディングは、あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp