お相手選びのコツ!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

昭和バブル期の女性にとって理想の結婚相手とは「高収入」「高学歴」「高身長」の3Kと言われていました。

平成に入り「雇用形態が安定している」、おまけに「家事を手伝ってくれる」「子育てを協力してくれる」の3Kも加わります。

そして、2010年代に入ってからは「低姿勢(威張らない)」「低依存(家事・育児を分担)」「低リスク(安定した職業」「低燃費(節約志向)」の4低が求められるようになりました。

逆に、男性からは「家庭的(特に料理上手)」「気配りができる」「明るくて優しい」「可愛い」、そんな女性に人気が集まっていましたが、最近では女性に経済力を求める人が多くなり共働きを希望する男性が増えてきています。

お見合結果のお返事が「自分が交際希望の人からは断られてばかり。しかし、自分がお断りの方からは交際を希望されるのはなぜでしょう?」というご相談をよく受けます。

そんな現象が続くのは、その方にとって「理想のタイプ」と「相性の良い人」が異なっているからなのです。

お相手選びのコツは「自分の結婚観にあった相手はどのようなタイプ」なのか知ることから始まります。

では、具体的にどのようにすれば良いのでしょうか。

①まずは、単純に希望条件をあげてみる。

②次にどういう人と、どのような家庭を築きたいのか思い描いてみる。

③何を優先させるのか考える(共通の趣味を持てる人とか、家事を手伝ってくれる人、リッチな生活をさせてくれる人とか焦点をあわす)。

④希望条件との矛盾点を照らしあわせて考え直してみる。

このようにして結婚スタイルの再認識をすることによって、お相手を探すことが結婚への近道になるのです。

ブライトウェディングは、あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。