掃除をして恋愛運を上げよう!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

2021年もあとわずかになりましたね。
年末の大掃除はすみましたか?

掃除をすると金運、仕事運、恋愛運などの運気がアップするといわれています。
逆に掃除をしないで汚い部屋にいると悪い影響を受けやすくなるといいます。

実際にあった汚部屋が原因で破談になったケースをご紹介しましょう。
彼女は大阪、彼は岡山在住の遠距離交際でした。

お見合いは彼が大阪に来てくださったので、私、お引き合わせに伺ったのですが、爽やかで、とても感じの良い男性でした。

その後、交際に入り、ひと月に2回~3回、大阪か神戸でデート、順調に交際が進んでいき5か月後に成婚退会の運びになりました。

ご両家の親御さんへのご挨拶も済ませて新居を探そうという段階に入った時に、彼女は彼が一人暮らしをしている岡山のマンションに初めて訪れました。
そこで悲劇が起こります。
部屋に入ったとたんに悪臭が・・・。

スリッパを履いて中に入りますが、足の踏み場がなく、ゴミが詰まったゴミ袋が部屋に積まれています。
彼が差し出してくれた座布団に恐る恐る座ったそうですが、座布団の周りはほこりだらけ。
そんな彼女の気持ちを察したのか、彼は「これでも片づけたんだんだよ」と言ったので、彼女はゴミの間にようやく見える絨毯の隙間に目をやったところ、確かに掃除機をかけたような形跡はあったそうです。

その1週間後、彼女から交際終了にしたいというご相談がありました。

私は、「でも、机の上を指で触って、埃がついている、掃除が足りない!」なんて言う神経質な男の人より、結婚後はやりやすいと思うよ」などと、違った観点からアドバイスをしたのですが、彼女は「あの汚いカーペットの上に布団を敷いて平気で寝ていたと思うともう精神的に受け入れられません」と仰ったのでした。

そして、ご両家の親御さんとも話し合った結果、残念ながら破談になってしまいました。

逆のパターンで、一人暮らしの彼女の部屋があまりにも汚かったので交際終了になったというケースも時折あります。

脳科学的にみると、部屋の状態には、その人の脳の状態が投影されるそうです。
つまり、心が不調になると部屋も荒れるというわけです。

婚活中に悩みや迷いが生じ「上手く自分の気持ちをコントロールできない」という方には、部屋の掃除をすることをお勧めします。

掃除は、その場をキレイに整える目的ですが、気持ちのベースを作り上げることが出来ます。

また、古いものを捨てることで、新しいものを取り込むスペースを作ってくれるものでもあります。
これは断捨離の理論ですよね。

お掃除が行き届いて綺麗な部屋は、良い気で溢れていますので、幸運を呼び込みます。

年末の大掃除をしながら今年1年を振り返り、来年は新たな気持ちで婚活を始めてみてはいかがでしょうか?

※後日談ですが、汚部屋が原因で破談になってしまった彼は、意識を変えて部屋を綺麗に保つようになり、婚活に励んでいるそうです。
そして彼女もしばらくお休みした後、新しく出会った人とめでたく成婚しました。

あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。