良いストレスと悪いストレス!


こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

ストレスには「良いストレス」と「悪いストレス」があります。

新しいことへの挑戦や目標に向かって進んでいるときは、必ずストレスがかかりますが、それは「良いストレス」で、頑張ろうという意欲がエネルギーに変わっていきます。

婚活スタート時、または活動が進んでいく中で「お見合いが怖くなってきた。ストレスを感じる」というご相談を時折、お受けします。

これは「悪いストレス」で、「もっと頑張らないといけない」「次のお見合い相手とはこれまで以上に上手く話さないといけない」などと必要以上に自分を追い込んでしまっているのですよね。

この状況が続くと、結婚はしたいものの婚活自体が嫌になり『婚活疲労症候群』にかかってしまいます。

そこで大切なのは、自分を否定したり、決して焦らないこと。

何事にも段階というものがあります。
いきなり上手くできる人なんて、それほどいません。

例えば、前回のお見合いで上手く話せなかったのなら、そこで落ち込むのではなく、次は、一つだけでもいいのでお相手と話のキャッチボールができそうな一般的な話題(良い時事ネタなど)や自分をアピールできる話題をみつけましょう。

上手くできなかったことを失敗と思わずに経験と捉えてください。

その積み重ねによって「悪いストレス」を「良いストレス」に変えることもできます。

段階を踏んで無理なく進んでください。
気持ちの上では、「お見合いを楽しむ」「お相手と共有する約60分を楽しく過ごす」ということが大切です。

あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。