婚活においても感謝の気持ちを大切にしよう!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

今日11月23日は『勤労感謝の日』。

もともとは収穫に感謝する新嘗祭が起源で「勤労をたっとび生産を祝い、国民が互いに感謝しあう」という祝日です。

感謝のエネルギーは、幸せな波動を伝えます。

あの商売の神様・松下幸之助さんは「感謝の心が高まれば高まるほど、それに正比例して幸福度が高まっていく」という名言を残しています。

幸せな人生・豊かな人生が送れる人は、感謝できる能力が高いといっても過言ではありません。

婚活においても忘れてはいけないのが感謝する心。

実際にあった、とても残念なお見合いでのエピソードをご紹介しましょう。

約束の時間に遅れて来たA子さん、待ってくれていた初めて会う彼に「すみません」の一言も笑顔もありませんでした。

後で、彼から聞いた話によると、喫茶店で席につくなり「仲人さんが、なかなか日程が合わないっていうので仕方なく今日、お休みをとってきたんですよね!」と、ふくれっ面で言ったというのです。

当然、お話しも弾むわけもなくご縁になりませんでした。

私たち仲人は、その出逢いを創り出していくわけですが、仲人はもちろん、婚活をしている皆さんもひとつひとつの出逢いを大切にして、感謝することが大切です。

世の中に偶然はありません。

お見合いしたお相手とご縁が結ばれなくても、その人と会ってお話しするという現実は必然であり、必ず意味があることなのです。

感謝の心があれば、幸福の青い鳥も必ず近づいてきます。
その青い鳥が羽ばたいて逃げるようなことだけは絶対にしてはいけません。

この広い世界で、男と女が巡り会えるのは『奇跡』に近いことです。

奇跡を起こすためには、嫌がらず、邪魔くさがらずに、ささいなことにも感謝の気持ちを持てるように努力をしましょう。

ブライトウェディングは、あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です