婚活において自然消滅はNG!


こんにちは

大阪市本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

恋人と別れたいと思った時に自然消滅という方法を取る人が多くいます。

『別れる方法が分からない』『別れを切り出して話し合うのが面倒』『自然消滅の方が傷つけないと思うから』などと、それぞれの思いはあるでしょうが、まだお相手に気持ちがある場合は、大きなストレスを与えてしまいます。

お見合いシステムでは、交際終了の際には、仲人(カウンセラー)を通してお相手に終了を伝えるというルールがあります。
それなのに、なぜか婚活においても自然消滅的なフェードアウトにしたいという考えの人がいます。

もしかしたら婚活を始める前からの癖かもしれません。

お相手から着信があったのに電話をかけなおさない、LINEは既読スルーにする、最もひどいケースではお相手からのメールを受信拒否にした人もいたとか。
これは常識ではとても考えらない非礼です。

音信不通にすれば、強制的に別れることができます。
しかし、この方法はお相手が不安を抱えてしまいます。

きちっとしたマナーで誠実に接するということは、お相手への礼儀でもあり、何より自分自身の人格を向上させることになります。

その逆で、気に入らないからと適当な行為を続けると婚活のゴールは遠のくばかりです。

その自覚のもと、お見合いを続ければ、やがて婚活最後の人(生涯のパートナー)にたどり着くことができるのではないでしょうか。

ブライトウェディングは、あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。