婚活でのパーソナル・スペース💗

こんにちは
大阪 本町の結婚相談所
『ブライトウェディング』の林ゆかりです。

心理カウンセラーの観点から
婚活を成功させるコツをお伝えしております。

6月に「ソーシャルディスタンスと
パーソナル・スペース」というテーマで
blogを書きましたが、
今回は、婚活におけるパーソナル・スペースに
ついて詳しくお伝えしたいと思います。

人はそれぞれ、「パーソナル・スペース」を
持っています。

「パーソナル・スペース」とは、
コミュニケーションをとる相手が自分に
近づくことを許せる自分の周囲の空間
(心理的な縄張り)のことです。

具体的な距離は、
家族や友人など『親密な関係』が45cm以内、
友人などと会話をする『個人的な関係』が
45cm~120cm、
職場の同僚と一緒に仕事をするときなどの
『社会的距離』は120cm~360cm、
そして公式的な場で対面するときの
『公式的関係』なら360cm以上となります。

男女の関係では、短い距離に入ることができれば、
恋愛対象として認識してもらえているかどうかの
目安になります。

お見合いにおいて、意識したいのが、
このパーソナル・スペース。

空間的なことだけではなく、
心のパーソナル・スペースにも配慮しなくては
いけません。

お見合いの席や交際に入ってからの
実際にあった失敗例や
対処法などをYouTubeで詳しくお話しております。

ぜひご視聴ください。
よろしくお願いいたします。

婚活でのパーソナルスペース
https://youtu.be/AEGRh_Qy710
ブライトウェディング
https://brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です