立春の日に婚活の目標を立てよう!


こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

今日2月4日は立春ですね。

節分は、立春の前の日で季節の終わりの日。
初めに訪れる立春を年の始まりとし、その前日の節分を持って年が変わる・運気が変わると言われています。

節分の日に邪気を払った後、立春の日には良い運気を取り入れて開運を願うと良いとされています。

立春の日、良い運気を呼び込むために行うと良いことは、太陽の光をたくさん浴びてパワーを取り入れる。

新しい下着を身に着ける、新しいタオル・ハンカチを使い始めるなど、衣食住の中で何か一つでもよいので新しい物を使い始める。

そして、新しいお財布を使い始める。

春に新調する財布は春(張る)財布と呼ばれ、金運がアップするといわれています。
恋愛、結婚運を上げるのは、無地のピンク色が良いとか。

婚活においては、この日にしっかりと目標を立てましょう。

例えば、毎月〇人の人とお見合いをする、3か月後には交際に入る、1年後には成婚するというように目標を立ててください。
すでに立てている目標を見直してみてもいいですね。

婚活が順調に進んでいる方はその調子が続くように努力し、上手くいっていない・ツイてないという方は「今日から新たな年、新たな気持ちで頑張ろう!」とポジティブな気持ちを抱いてください。

あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。