コロナ禍のカップルは、より深い絆で結ばれる!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所
『ブライトウェディング』の林ゆかりです。

心理カウンセラーの観点から
婚活を成功させるコツをお伝えしております。

コロナ禍において、積極的に婚活を行う人と
状況を観ながら慎重に動くという人が二分化
されています。

明暗が大きく分かれているのは
仮交際に入ったカップル。

コロナが怖いという理由で、
なかなかデートの日にちを決められなかったり
次回お会いするまでの間隔が空きすぎて気持ち
が落ちてしまい、交際終了になったという
ケースが多くありました。

一方、三密にならない場所を探して会うなど
工夫を重ねたカップルは成婚に繋がっています。

そして今、ブライトウェディングでは、
仮交際中のカップルが次々と真剣交際に進んで
いるのですよ。

デートの場所ですが、オープンカフェや公園、
神社、サイクリング、ドライブを楽しんだり、
実際に会えない時はオンラインデートで時間を
共有するカップルもいらっしゃいます。

ブライトウェディングの会員A子さんは、
おしゃれなレストランで夜景をバックに
プロポーズされることを夢見ていましたが
緊急事態宣言中ですので
そのシチュエーションは叶いませんでしたが
先日、お昼間に公園でプロポーズを受けました。
そして、ジュースで乾杯!

このような状況では思い通りにいかないことも
多々ありますが、これから先、二人で一緒に
美しい景色を見ることもできますし、
結婚記念日などに改めて素敵なひとときを
過ごすといいですね。

コロナ禍に結婚が決まったカップルは、
2人でデートの場所を考えたり工夫を重ねて
きましたので、より深い絆で結ばれているなぁと
感じます。

結婚後に、何かアクシデントが起きても
2人で力を合わせて乗り越えられると思います。

永遠に幸あれ!
応援しております!!

ブライトウェディング
https://brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です