お見合いで利用するお店選び

こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

新型コロナウイルス感染症の拡大から2年以上が経過し、ワクチン接種が進む国は、急速な経済回復を遂げています。
日本でもwithコロナの考え方に移行しつつあるようですね。

婚活においてもコロナ禍での対策としてオンラインお見合いが多く行われていましたが、この春頃から対面お見合いを希望する人が急増しています。

お見合いの待ち合わせ場所は、主にシティホテルのフロントロビーで、その後、館内のラウンジに移動していただいております。

現在、よく利用しているのは、梅田ですと『ホテルグランヴィア大阪』『大阪新阪急ホテル』『ヒルトンホテル大阪』など。

難波は『スイスホテル南海大阪』『ホテルロイヤルクラシック大阪』などを利用しております。

他にも会員さんのご希望により天王寺や上本町あたりのホテルも利用します。

お見合いピーク時の午前11時~15時ぐらいまでは、館内のラウンジ(ティールーム)が満席のため順番を待たなければいけないことがあります。

お見合い日時が決まるとすぐに当方(ブライトウェディング)で、お席を確保する努力はしておりますが、3週間程前に予約を試みても予約枠の数が限られていますので難しい場合もあります。

無理な場合は会員の皆様に、ホテル周辺で比較的空いていて落ち着く喫茶店をご紹介していますが、ご自身でも事前にリサーチされることをおすすめします。

実際にあった例ですが、待ち合わせをしたホテルのラウンジが満席のため歩き出した二人でしたが、40分ほど周辺を歩いても空席のある喫茶店が無く、入ったところがセルフサービスの騒がしいお店で、お互いにシラケてしまって15分でお見合いが終わってしまったというご報告がありました。

しかも女性はハイヒールを履いていましたので、足がすごく痛くてお見合いに集中できなかったといいます。

男性は事前にいくつかの喫茶店をピックアップしておくといいですね。
セルフサービスの騒がしいお店では、ゆっくりお話ができませんので、ホテルラウンジに準ずるようなお店を選んでください。

お見合いがスムーズにできるように、しっかりと下準備をして臨むという心構えが大切です。

ブライトウェディングは、あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。