デートプランは一緒に考えよう!


こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

お見合いをして、お互いに「またお会いしたい」というお気持ちが一致しましたら、結婚相談所を通じて電話番号を交換します。

その後、直接電話でお話して、次回お会いする日時や場所を約束していただくのですが、そのお約束がなかなかスムーズにいかないというご相談を女性会員さんから、最近立て続けにお受けしました。

初デートのプランやお店選びをすべて女性側に丸投げしてくるという男性があまりにも多いので驚いています。

ある40代のカップルのケースですが、彼がお店選びを任せますというので彼女がおしゃれなカフェを提案したところ、彼はゆっくり散策できる公園に行きたいと言い出しました。
そこで彼女は、彼が希望したエリアで探した公園を伝えると別のエリアの方がいいと仰るのです。

「それならご希望の場所を探していただけますか?」と、彼女は言ったのですが、彼は分からないので探して欲しいと・・・。

もう彼女のテンションはどんどん下がり、できればこのまま交際終了にしたいぐらいの気持ちになりました。

結婚生活とはお互いが協力しあうことにより成り立ちます。

女性にしてみれば、はじめのデートプラン、お店選びから協力してもらえないというもどかしさと頼りなさを感じてしまいます。

一方、男性の立場になって考えてみると、日ごろは仕事で忙しくて女性が喜ぶようなオシャレなお店も知らないし、選んだお店を気に入ってもらえなければどうしようという懸念もあるのかもしれません。

単に面倒くさいという人もいるかもしれませんね。

でも、例え不安であっても、仮に面倒であったとしても、このスタートの部分をクリアしないと次には繋がりません。

何事もはじめが肝心!

お互いに思いやりの心を持って楽しいデートにしましょう。

ブライトウェディングは、あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。