婚活で大切なことは「初心忘るべからず」


こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

今日5月5日は、立夏。

立夏は春分と夏至の中間にあたり、暦の上で夏が始まる日です。
これから日差しは強さを増し、木々の緑も濃さを増していきます。

初夏の爽やかな風が引き始め、スポーツやレジャーなど、身体を動かすのに気持ちが良い季節といえますね。
そして、気持ちがupしやすいことから婚活にもふさわしい季節ではないでしょうか。

ところで、「ゼロからのスタート」と「1からのスタート」の違いって分かりますか?

何かの失敗をしてやり直そうとする時「1からの出直しだ」と言う人がいます。

でも、婚活においては「ゼロからのスタート」という意志を持たない限り、上手く前に進めません。

ゼロから1の距離があって、そのなかに、どうしても譲れないプライドや見栄、体裁があるのです。
それは他人から見たら、大方は本人が思うほどの価値や裏付けは無いのです。

全く気持ちを白紙に戻して、ゼロからやり直すという自覚を持たなくてはなりません。
過去の恋愛や交際のしがらみのすべてを断ち切って、真っ白な気持ちで、挑んでいくことが大切です。

いくら頑張っているつもりでも、検索の段階でのお相手選び、お見合い・交際でのお相手の言動の受け止め方、自己アピールの仕方などが間違っていれば成果は出ません。

比較的順調に婚活が進んでいる方は、1つの出逢いが終わった後は、「1からのスタート」でいいのですが、長期間の婚活でも結果が出ない方は「ゼロからのスタート」をしてください。

「婚活慣れ」と「婚活疲れ」により、次のステップを見失いかけている場合が多いのです。

「初心忘るべからず」ということわざがありますが、初心に戻るということは、マインドの上で「ゼロからのスタート」ということ。

ですから、必ず「お相手がみつかる」「お相手を見つける」という初心に戻ってから前に進んでいくことが大切なのです。

ブライトウェディングは、あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。