意外と多いデートの失敗例!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております・

毎日暑い日が続いていますね。
熱中症にならないように水分と栄養をたっぷりとって十分な対策をしてください。

さて、婚活において、この時期のデートコースといえば、昼間は暑さを避けるために映画鑑賞やお笑いライブ、水族館などに出かけるカップルが多いようです。

これらのデートでは、入場チケットが必要ですが、まだあまり親しくない間柄のカップルから良くお聞きする失敗例をご紹介しましょう。

まずは映画鑑賞の場合、男性側が一方的に自分が観たいホラー映画のチケットを購入。
苦痛の2時間だったという女性会員さんからの報告がありました。

たまたま、そのジャンルが好き!という彼女ならいいのですが、ホラー映画は好き嫌いがはっきり分かれます。

そこで、事前にどの映画を観るかという相談をしてからチケットをご用意されることをお勧めします。

映画に限らず、デートスポットのチケットは事前に購入された方がスムーズですが、用意してくれたお相手から当たり前のように受け取るのはNG。

「ありがとう」とお礼を言うのは当然ですが、チケット代についてお支払いするという意思を見せるのがエチケットです。

もともとお相手が負担してくれるつもりであったとしても、当たり前のように受け取られると気持ちは下がってしまいます。

ご紹介したのは、初歩的なことのようでありながら、意外と多い失敗例です。

もう少し仲良くなればお互いの好みや金銭感覚などが理解し合えるのですが、お付き合いが始まったころは何事も相談しながら進めていくことが大切です。

しっかりプランを相談して楽しいデートにしてくださいね。

ブライトウェディングは、あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。