自分全開の会話はNG!


こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

お見合いの席で、時々『自分全開』でお相手に熱っぽく話される方がいます。

情熱的に自己を訴えている!ともとれますが、聞く側にしてみれば興味の無い話を延々と聞かされるのは辛いものがあります。
その大方は自慢話になっているようです。

相手がどう思うのかは、その人の生活や環境、友人関係などによって異なりますので、自分の価値観を押し付けても良い結果には繋がりません。

慎まなければならない注意事項をいくつか挙げましょう。

○高学歴の優位意識
○経済的な優位意識
○職種の特権意識
○趣味やセンスの偏見的意識

そして、もっとも注意すべきは、裏付けのない自惚れ、ナルシズムなどです。

相手はそんなことより『自分に合うだろうか』『自分と生涯、一緒に暮らせるか』ということを優先させて考えるもの。
確かに学歴(インテリ度)や経済力を重要視する人もいますが、結婚において大切なのは相手を思いやる心と相性です。

本人は自己アピールと思うばかりに背伸びをして話してしまうのですが、聞く方は将来のことを思って考え込んでしまうという結果になります。

常に謙虚な気持ちを持ち、相手を尊重することを大切にしてくださいね。

あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です