恋愛と結婚の違い!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所
『ブライトウェディング』の林ゆかりです。

心理カウンセラーの観点から
婚活を成功させるコツをお伝えしております。

婚活で結婚相手を探す際に初歩的に知って
おかないといけないのが「恋愛」と「結婚」の
違いについてです。

恋愛は若い人の特権ではなく、60代、70代に
なって初めて「恋におちる」ということもあり
ます。

恋愛とは、「人を恋する」
「他者を求める」という人間本質の要(かなめ)
ですから本能的といえるでしょう。

「人を恋する」
その理由は「個人の孤独感」から生じるもの
なのです。

ですから、その対象が異性の同世代とは限り
ません。

極端に年齢の離れた人であったり、同性という
こともあります。

「恋愛」は自由で、責任や義務は生じることが
少ないといえます。

ですから、恋愛を数多く体験しても「結婚」に
役に立つことが少ないと思わなくてはなりません。

確かに恋愛においても相性は大切な要素ですが、
「好きな人と一時を過ごす」ということと
「好きな人と家庭を築き、人生を共にする」と
いうことの違いを知らなければなりません。

つまり、結婚にはお互いの責任や義務が生じると
いうことなのです。

「恋愛」と「結婚」の違いを知り、
お互いの相性をはじめからしっかり認識することが
大切です。

あなたの婚活を応援しております。

ブライトウェディング
https://brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です