メリークリスマス!記念日を大切にするカップルは上手くいく!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

今年もコロナ禍でのクリスマスですので、お家で過ごすという人が多いようですが、交際中のカップルはしっかりと感染予防対策をしているレストランなどで会う約束をされているようです。

ブライトウェディングの30代の男性会員さんですが、クリスマスにプロポーズをする予定でプレゼントも用意しているとか。

これまで多くのカップルをみてきて、記念日を大切にするカップルは成婚に繋がりやすい傾向にあります。
記念日とは、お誕生日、クリスマス、バレンタインデー、ホワイトデーなどがありますが、なかでも恋するカップルにとってお誕生日とクリスマスは特別なようです。

一方、「毎日を二人で大切にしていれば記念日なんていらない」という意見もありますよね。

歌の歌詞にも、例えばイーガールズのアニバーサリーという曲では「毎日がアニバーサリーみたいにきらめくデイリー」とありますし、キンキキッズの愛のかたまりでは「クリスマスなんていらないくらい日々が愛のかたまり」と歌い、同じくキンキキッズのアニバーサリーでは「何気ない今日という日が僕らの記念日」という歌詞があります。

いずれも「その通り!」と思いますが、それはもっと愛が育まれてからの話で、婚活では、二人が仲良くなるために記念日を上手く利用されることをおすすめします。

いつものデートに加えて、記念日でさらに絆を深めるというのがポイント。
また、真剣交際のお申し出やプロポーズってタイミングが難しいですが、ロマンチックなクリスマスなどをきっかけにされてみてはいかがでしょうか。

そして、めでたく成婚した後に加えて頂きたい記念日があります。

それは「お見合い記念日」

お見合い記念日に、お見合いをした場所でお祝いするというのはいかがでしょうか。
仮に倦怠期がおとずれたり、喧嘩をしたときなどに初心を思い出すためにもお見合いをしたラウンジを訪れてみるというのもいいかもしれません。

今年、クリスマスを一緒に過ごす人がいないという婚活中の人は、来年のクリスマスは隣に素敵なパートナーがいることを目標に、前向きに進んでくださいね。

応援しております!!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。