アラフォー女性の婚活成功法!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所「ブライトウェディング」の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。
お伝えしております。

アラフォーとは、30代後半から40代前半を指しますが、この年代の婚活を成功させるためにはコツがあります。

いくつもの恋はしたけど結婚には結びつかなかった。
仕事のキャリアを重ねる内に結婚から遠ざかってしまった・・・など、様々な事情で気が付けば40歳。

ふと立ち止まって考えてみると「やっぱり一人は寂しい」「家族・子供が欲しい」といった理由で婚活をスタートされます。

でも現実は、複数の子供が欲しい男性は35歳ぐらいまでの女性を条件に掲げます。

それに対して、キャリアを積み自信を持って生きていたアラフォー女性のほとんどが年下か同世代の男性を求める傾向にあります。
それでは当然、お見合いが成立しませんよね。

そこで、まずは現実を受け入れ、アラフォーなりの婚活を進めていくことが大切です。

そのために、まずは自分の活動スタイルを定めましょう。
「早く結婚したい。できれば子供も産みたい」という方はスピードを重視して、ドンドンお会いしていきましょう。

なかなかお見合いが成立しにくい場合は、希望条件を見直すことも必要になってきます。

それは何でも受け入れなければいけないということではなく、どうしても譲れない条件は大切にして、後は許容すること。
お相手のお人柄を重視するように努めましょう。

希望条件と少し異なっていても、少しでも気になる人とはお会いしていくという直感力も大事です。

多少の価値観の違いは、歩み寄る気持ちがあれば二人で擦り合わせていけばいいですし、服装がダサくて気に入らないというようなことでしたら、提案すれば直せることですよね。

お互いに誠実性が高ければ上手くやっていける可能性は高いのではないでしょうか。

何もかも手に入れたいという気持ちはわかりますが、何かを捨てるという勇気も大事です。

「どうしても年下の男性がいい、そのことだけは譲れない」という40歳の女性会員さんが35歳の彼と成婚しました。

彼女はどの条件を捨てたのかといいますと年収です。
彼は転職をしたばかりで年収は300万円。

アラフォー女性のほとんどの方が年収500万円以上の男性を求めますので、かなり低いですよね。
自分も働くのでなんとか生活はできるし、誠実で優しい彼の人柄に惹かれた彼女は、彼の将来性を信じると思ったうえでの決断でした。

アラフォーだけに限らず、あきらめかけたその時、何かを手放した時に成婚が決まるというケースを私はいくつも観てきました。

条件だけに縛られていた人が例えば、お相手の身長や年齢などにとらわれずお会いしよう、そのスタンスであとしばらく頑張ってだめならば休会か退会しようと思い活動したところ、心惹かれる人と巡り合えた、しかもはじめの理想条件通りだったというケースも実際にあります。

それはなぜなのかといいますと、必死で理想のみにしがみついていると、それが執着になるのですよね。

そしてなかなかお会いできないことで気持ちが落ちていくという悪循環になります。

ですから心の中の執着を手放すとネガティブな感情から解放され、本物のご縁を引き寄せられるというわけです。

アラフォーの婚活では「絶対に結婚する!」という強い意志を持つことが大切です。

ご一緒に頑張りましょう!

あなたの婚活を応援しております!!

ブライトウェディング
https://brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。