婚活では歯にも気をつかいましょう💛

こんにちは

大阪本町の結婚相談所
『ブライトウェディング』の林ゆかりです。

今日8月21日は、
デンタルプロ株式会社が制定した
「ホワイトティースデー」。

ホワイトティースは白い歯という意味で
歯ブラシや歯間ブラシを通じて
口内の健康を守って欲しいという思いが
込められています。
歯(8)に(2)いい(1)
歯に一番という語呂合わせが日付の由来に
なっているそうです。

笑顔からこぼれる白い歯って魅力的ですよね。

私は4か月ごとに歯の定期検診を受けて
おります。
その際にお口の中を綺麗にクリーニング
していただきスッキリ!

歯医者さんのお話によりますと、
お口のケアをしっかりおこなうことで、
口腔内の細菌が減り、むし歯予防だけでなく、
風邪や肺炎の予防につながるということ
です。

日本人は欧米人に比べて、
歯に気をつかわない人が多いようですね。

婚活において、お見合い相手の歯並びや
歯の汚れが気になったというご報告を
会員さんから時折お受けします。

昨年、成婚退会したA子さんからのご相談です。
「優しくて包容力があってお人柄は抜群に
良いのですが、一つだけ気になることが・・
タバコを吸われるせいか、
歯が黒ずんでいてものすごく汚いのです。
歯を見るたびに結婚の決断がゆらいでしまうの
ですが、どうすればいいのでしょうか・・」と。

そこで、「歯のクリーニングをして欲しいと
率直にお願いすればいい。それで怒ってしまう
彼ならそこまでのご縁だから」と
アドバイスさせていただいたところ、
後日、彼女から彼は怒るどころかすぐに
歯医者さんでホワイトニングをしてもらい、
ますますイケメンになった!という
ご報告が入りました。
そして、めでたく成婚されたというわけです。

また、意外にも
「お見合いの時、お相手の前歯が無かった」と
いうお話をよくお聞きするのですよ。

事故などで急に抜けたというのでしたら
仕方ないのですが、抜けてからそのままに
している人が何故か多いようです。

B子さんの場合、前歯が1本無い男性との
お見合いがたまたま3回続き(すごい確率です)
それ以来、お見合いが決まった時に
「お相手の前歯があるかだけ、どうか確認して
ください」と、トラウマになってしまいました。

歯が抜けたままにしようが、汚いままであろうが
ご本人の勝手ではあります。

しかし、お見合いをして、
これから結婚をしようという人が、
前歯を入れない、歯の色が変色したままと
いうのには疑問を感じます。

歯1本のことで婚活がスムーズにいかないと
いうのもご本人にとって損ですよね。

第一印象の好感度アップのポイントは、
やはり素敵な「笑顔」。

現在、歯医者さんは新型コロナウイルスの
感染予防対策として換気や空気洗浄などを
徹底しているところがほとんどです。

「ホワイトティースデー」を機に、
ご自身の歯をチェックしてみませんか。

歯を綺麗にして笑顔に自信を持ちましょう!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です