婚活は目標を立てることが大事!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

今日から2月。
新しい月の始まり共に婚活を始めてみようと考える人が多くいらっしゃるようです。
婚活をスタートさせたら婚活の目標を立ててください。

【婚活の目標】

1■どんな人と結婚したいのか

婚活でいう「自分に合う人」というのは、結婚後も良い関係を築いていける人のことをいいますので必ずしも理想通りのお相手が自分と合うとは限りません。
どんな人が合うかどうかは、まず自分自身を知ることから始まります。

自分の育ってきた環境、性格、おかれている立場などを自己分析したうえで、具体的に「どんな暮らしがしたいのか」というビジョンを思い描くことが大切です。

2■月に何回ぐらいお見合いをするのか

婚活では、スタートダッシュが大事ですので、初めは多くの人とお見合いをすることをおすすめします。

積極的にお申し込みをする、お相手からのお申し込みについては少しでも気になればお受けするようにしましょう。
お見合いを重ねるにつれて自分にはどのような人が合うのかが見えてきます。

仮交際から一番相性のいい人と真剣交際に入り、例えば、3か月後にはプロポーズというように未来を思い描いてください。

3■交際に入ればどのぐらいのペースでデートをするのか

仕事で忙しくても週に一度はお会いするようにしましょう。
デートの間隔が空いてしまうとお相手を知りたいという気持ちが薄れてしまいます。

3回目以降のデートでは、楽しく過ごすことに加えて結婚観や、将来の話を少しずつしていきましょう。

結婚後はどのあたりに住みたいのか、仕事はどうするのかなど、価値観を確かめ合ってください。
段階を踏んでお互いの相性を確かめ合い、価値観のすり合わせをしてください。

4■いつまでに結婚したいのか

結婚相談所での婚活期間は1年が理想的だと思います。

その人の持つバイオリズムや考え方がありますので一概に婚活期間が短い方がいいとも言い切れませんが、長くかかるとモチベーションの低下に繋がりますし、活動費用も高くつきます。

また、子供が欲しいという女性は期限がありますのでスピーディーに進めていく必要があります。

では、1年以内に結婚する方法を3つのポイントでご提案しましょう。

1■精神的に自立する

これは、完璧な状態で、支えを必要としないという意味ではありません。
求めるだけでは相手は負担に思いますので依存しすぎないということが大切。

安定した精神で、お互いに支えあえるような関係が築けるようにしましょう。

2■相手の立場で考える

自分の気持ちを押し付けるのではなく、お相手の立場や気持ちを考えて、思いやりの気持ちを大切にしましょう。

3■妥協ではなく、許容する

なかなか結婚に踏み切れないという人に共通するのは「相手を許容しない」ということが挙げられます。
妥協と許容は違います。

人間には必ず短所があるのに、長所を見ずに荒探しばかりをしてしまいます。
その結果、お見合いをいくら重ねても結婚に繋がりません。

これらのことを意識して本気で結婚活動を始めれば1年以内に結婚できることも夢ではありません。

目標を公言するだけで目標の実現確立がウンとアップするということが脳科学でも証明されています。

年内の成婚を目指して進んでいきましょう!

ブライトウェディングは、あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です