意外と難しいオンラインお見合い後のファーストデート!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

コロナ禍でのお見合いは、実際にお会いする対面式か、オンラインによるお見合いにするかを会員さんが選べるようになっています。
どちらでも構わない場合は話し合って決めますが、ご希望が一致しない場合はお見合いが成立しません。

遠距離の場合は、約9割の人がオンラインお見合いを希望されます。

コロナ禍での婚活は、コロナに対する価値観が近い人との方がスムーズに進みます。

せっかくお見合い後、交際に入ってもコロナが怖いため、デートの日程を先延ばしにすることを繰り返していると進展が望めません。
特に遠距離の場合は、コロナが怖いという理由以外で、なかなかお会いできないというカップルもいます。

その理由とは、交通費がかかるので、仕事の出張や他の用事でお相手居住地近くに向かうことがあるときに、ついでに会おうと考える人が多いようです。
双方、同じ考え方ですと日程が合わず、ファーストデートまで、かなりの日数が経過してしまいます。

最悪は一度も会わずに交際終了になってしまうケースもあります。

成婚に至ったカップルの共通点は、しっかりコミュニケーションを取り合っているという点です。
常にお相手との時間を優先し、可能な限り会う時間を作ろうと努力することが大切です。

また、LINEやオンライン、電話などで必ずコミュニケーションをとるということがポイントになります。

では、オンラインお見合い後の交際を上手く進めるコツをまとめてみましょう。

1■交際期間を長引かせない

平均2か月~3か月の交際で成婚を決められるケースが多いです。

2■お相手との時間を最優先に可能な限り会う時間を作る

3■メールや電話、オンラインなどで、できれば毎日コミュニケーションをとるようにする

何かのついでにお相手とお会いしようと思うのではなく、お会いすることを優先するという考え方にチェンジしてください。

ブライトウェディングは、あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。