コロナ禍ではオンラインお見合いを取り入れよう!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

本日1月27日から関西(大阪、兵庫、京都)でも「まん延防止等重点措置」が2月20日まで実施されることになりました。

そこで、実際にお会いする対面式のお見合いからオンラインお見合いに変更を希望する会員さんが増えてきています。

コロナ禍でのお見合いですが、対面か、zoomによるオンラインお見合いかを会員さんが選べるようになっています。
特に他府県のお二人の場合はオンラインお見合いを希望されるケースが多いです。

オンラインでの流れは、お見合い決定後に相談所からシステム画面にURLをお送りします。

初めての会員さんは前日までにURLにアクセスして初期設定を済ませておくようにしてください。
そして当日開始時間になるとそのURLにアクセスするのみですので簡単です。

どちらかの相談所のカウンセラーがZoomのホストとなってはじめにお二人をご紹介する場合と、ホストなしでお二人のみ参加の二通りがあり、お見合いのお時間は40分ぐらいとなっています。

オンラインお見合いに慣れるまで、特に初めての方は「上手くいくかな」と不安でいっぱいのようです。

そこで、オンラインお見合いを成功させるポイントをご紹介していきましょう。

1■カメラの位置

カメラの位置は目線と同じか少し上に設定します。

まず、ノートパソコンの場合はほとんどが自分の顔より下の位置で作業をすることが多いので、カメラと同じ高さに目線を持ってくるためには椅子の高さを低くするか、パソコンの下に本などを置いて高さをあげましょう。

スマホの場合は、スマホスタンドや三脚で高さを調整してください。
視覚情報は対面式のお見合いより、かなり少なくなりますので体はウエストよりやや上から映るように調整してください。

2■光・照明

お昼間のお見合であれば、窓の近くなど光が自然と顔にあたる場所を探してみてください。

天井照明の真下ですと変な影が入ります。
それを解消するためにはライトを利用してください。

3■背景

「部屋の片付けができていない」「プライベートな空間を見られたくない」という方は壁をバックにするか、zoomにバーチャル背景を設定する機能がついています。

4■身だしなみ・服装

基本的に自宅で行うことになりますが対面式のお見合いと同じような服装という認識でいてください。

男性の場合、わざわざスーツにネクタイというのも少し違和感があれば、おしゃれなシャツにジャケットを着用してください。

女性はきれいなブラウスやカットソーをお召になってはいかがでしょうか。
お相手に好印象を与えるような服装を着用しヘアスタイルも忘れずに整えてくださいね。

5■会話の内容

オンラインでは対面より会話力が問われます。

実際にお会いするお見合ですと天候やセレクトしたドリンクの話題など会話のきっかけが掴みやすいですし話題を見つけやすいです。

でもオンラインの場合は、話す内容を事前に考えておいてくださいね。
世間話は短めにして趣味の話、興味のあることなどをメインにお話しをされてみてはいかがでしょうか。

6■お見合いのお返事に迷ったらOKを出す

よく「時間が短すぎてわからなかった」というご相談をお受けします。

迷った場合はまたお会いして話の続きをするようにとアドバイスをしておりますが、それでも決められない場合は、直感で「また会いたいと思うか」シンプルに考えてみる、それでも迷っている場合は仲人・カウンセラーにご相談してください。

それから、オンラインお見合では、ちゃんと設定ができていなくて音声が聞こえない、ビデオが映らないというアクシデントが起きることがあります。

ブライトウェディングでは、初めての方、不安な方とは事前にリハーサルを行っていますが、事前の準備として接続テストを行った方が安心です。

ぜひ、オンラインお見合いも取り入れて出逢いのチャンスを増やしましょう!

あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。