婚活において交際経験が豊富な人のメリット・デメリット!

こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

過去に多くの人とお付き合いをしたけど、何らかの理由で結婚しなかった、できなかった、当時は結婚願望がなかったという人が結婚相談所を利用されることがあります。

では、婚活における交際経験が豊富な人のメリットとデメリットをお伝えしていきましょう。

【交際経験が豊富な人のメリット】

1●異性の気持ちを察することができる。

交際経験のない人は、異性の気持ちを察することができない人が多いのですが、交際経験が豊かな人は、お相手が発する遠回しの一言で、こういうことを言いたいのかな、こうして欲しいのかなということを経験から察することができます。

2●交際の進め方を理解している

デートのお店選びやデートコースをお相手の意見を取り入れながらスムーズに決めることができますのでお相手に安心感を与えます。

3●コミュニケーションの取り方が上手い

交際経験が豊かな人は、距離感を図るのが上手いので、お相手が不安に感じることがないように、かつ暑苦しくないという適度な間隔で連絡をとるようにします。

【交際経験が豊富な人のデメリット】

1●過去にお付き合いをした人と比べてしまう。
「こういう時、あの人だったらこう言ってくれた、こうしてくれたのに」などと、お相手が思い通りのリアクションを取ってくれなかった時に、ついつい過去の恋人の良い所を思い出して比べてしまう傾向にあります。

人間は、悪い記憶から先に忘れ、良い記憶だけを残そうとする脳の習性を持っています。
そのメカニズムを認識した上で、新しく出逢ったお相手の良いところを見つめるように努めましょう。

2●過去の別れの経験から学ばない

もてるタイプの人は、反省する前に次の相手ができるので、別れの理由をあまり考えない、反省がない人が多いようです。

そこで、なぜ、その恋愛は上手くいかなかったのかという理由を改めて分析してみましょう。その上で、自分の反省点をみつけてください。
そこを直さない限り、同じような人を好きになり、同じようなことを繰り返してしまいがちです。

3●恋愛相手と結婚相手は違うということを知らない

恋愛経験が豊富な人は、お見合い相手をルックス重視で選ぶ人が多いようです。

好みの雰囲気やタイプって過去とあまり変わらないという人が多いのですよね。しかし結果として結婚に繋がっていないという現実に気付いてください。婚活では、今までの恋愛対象以外のタイプの人にも目を向けることが大事です。

恋愛は自由ですが、結婚は責任が生じます。両家・親戚とも上手く付き合っていかないといけません。

また、生活習慣などの価値観や金銭感覚など、確かめないといけないことがたくさんあります。
総合的に観て、その人と結婚後の生活がイメージできるのか、お互いに安心感を得ることができるのかなどを見つめてください。

それから交際経験が豊富な人で、結婚相談所に向かない人がいます。

それは、結婚相談所の規約に同意できない人です。

入会の面談時にご協力いただきたい大事なポイントをいくつかご説明させていただくのですが、その中で交際経験が豊富な人からよく突っ込まれるのは、「宿泊、宿泊を伴う旅行、婚前交渉は成婚とみなす」という契約内容です。

これはブライトウェディングだけではなく加盟している団体共通の規約です。
つまり、結婚相談所では、成婚退会をするまではHが禁止ということなのです。

男女ともに交際経験が豊富な人は「いや~、その相性が合うかどうかは結婚するのに必要な判断材料ですよね」「子供じゃあるまいし、やってみなきゃわかんないですよね」などと露骨に言う人もいます。

なぜ、婚前交渉禁止の規約があるのかといいますと、結婚相談所はH目的ではなく、真面目に結婚を考えている人をお預かりするところだからです。

結婚というのは、H以外でもやってみなきゃわからないことがいっぱいあります。
ですから、結婚生活を上手く続けるためにお互いの協力と価値観のすり合わせ、思いやりの心が必要になるのです。

価値観は人それぞれですが、規約に同意できないH至上主義の人は結婚相談所には向いていないということになりますのでお気を付けください。

ブライトウェディングは、あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。