婚活における温度差!


こんにちは

大阪本町の結婚相談所『ブライトウェディング』の林ゆかりです。
心理カウンセラーの観点から婚活を成功させるコツをお伝えしております。

結婚相談所には真剣に結婚を考えている人が集まっているはずなんですが、最近、婚活をしている人の気持ちの温度差を感じることが多々あります。

「仕事と同じように婚活も真剣に臨んでいる」という人と、「今は特に結婚したいと、さほど思わないけど良い人と出逢えたらいいな~」と、なんとなく漠然と思っている人とでは活動への取り組み方が自ずと異なってきます。

例えば、真剣に取り組んでいる人は、お見合いに向けて、お相手のプロフィールをしっかりと読み込んでいくのですが、なんとなく活動している人はプロフィールを予習していない人もいます。

実際にあった例ですが、お相手は京都に住んでいるのに「お住まいの奈良は観光で、たまに行きますが良い所ですね」と間違って話したり、職業や家族構成を勘違いされていてお話が噛み合わなかったということがありました。

特に家族構成の勘違いはあってはいけません。
親御さんが存命なのに亡くなっているという思い込みでお話しをされて、とても不愉快な思いをしたというケースもありました。

また、仮交際に入ったとしても、なんとなくの人からは、なかなかLINEの返事や電話のコールバックが無いというご相談をよくお受けします。

それでは交際が進展しないのは当然ですし、真剣に活動している人に対して失礼です。

結婚相談所における婚活とは、友人や恋人探しをするのではなく、生涯の伴侶をみつけるのが目標のはずです。

なんとなく婚活という人は、今一度、ご自身の結婚観を見つめ直してみてはいかがでしょうか。

そして、一つ一つの出逢いとご縁を大切にするように心掛けてください。

ブライトウェディングは、あなたの婚活を応援しております!

ブライトウェディング
https://www.brightwedding.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。